名古屋大学 論文不正 筆頭著者消えた

研究不正

こんにちははーどこあです。
残念な出来事があったので記事化します。

つい先日までググれば、伊丹研究室のHPで著者のこれまでの活動履歴が見えていたんですが、きれいさっぱり消えています。

不正は許されません。しかし学生がやっちゃったということは、そうさせる雰囲気があったんでしょう。追い詰められていたんでしょう。そうさせたのは教員です。HPから存在を消すなんてありえません。あなたたちのために、学生は不正をしてまで頑張ったんです。守れよ最後まで

コメントに伴い、いったん一部記事を消しました。